image banner
Tiếng Việt Tiếng Anh
 
2回目ホーチミンさんが故郷へ訪問日の60周年とホーチミンさん記念館の完了の式典を厳粛に開催した

1212日の朝、ナムダン郡のキム・リエン特別国定史跡で、省党委員会・省人民評議会・省人民委員会・省祖国前部委員会はホーチミンさんの2回目の故郷へ訪問の60周年(1961128日〜2021128日)とホーチミンさん記念館の完了の式典を厳粛に開催した。

式典には政治局のメンバー・ベトナム社会主義共和国のグエン・スアン・フック主席、 党の元リーダー、省庁のリーダー、中央支部、ナムダン郡と同省のリーダー、グエンシン、ホアンスアン、ハーの家族の代表が出席した。

Anh-tin-bai

  党のリーダー、省庁のリーダー、省のリーダーがキム・リエン特別国定史跡を訪れた。

ゲアン省は常にホーチミンさんの指示に従う

Anh-tin-bai

省党委員会のタイ・タン・クイ長官が式典でスピーチを読んだ

式典でスピーチで省党委員会のタイ・タン・クイ長官は、2回目ホーチミンさんが故郷のゲアン省へ60年前に訪問した思い出を話した。。 同時に、党委員会、政府および省の人々が過去60年間にホーチミンさん指示に従って実施した成果について報告した。

1941年の春に帰り、成功した8月革命を直接に指導し、奴隷制の夜を何度も過ごした後、人々と国の独立と自由を取り戻したが、ホーチミンさんはまだ故郷を訪れることができなかった。19576月にディエンビエンフーの歴史的勝利の2年以上後、ホーチミンさんが故郷に訪問した。 196112月にゲアン省の人々はホーチミンさんを歓迎した。2回目に故郷に戻ったとき、ホーチミンさんがホアンツー・ビン市、ビンメカニカルファクトリー、ゲアン山教育学学校、ドンヒエウファーム、ビンタン協同組合などを訪問した。

故郷に戻った際に、ホーチミンさんは近年、あらゆる面で多くの大きな成果を上げてきたゲアン省の労働運動を称賛した。すべての家庭、すべての業界が多くの努力と進歩を遂げた。ホーチミンさんは「私たちはあらゆるレベルで党委員会のリーダーシップを強化しなければなりません」、「経済発展させるために、一層努力が必用です」「人々とリーダは、私たちの省を北部で最高の省の1つに構築するために努力する必要がある」、「国の平和と統一を実現するための強力な基盤として」と言いました。

故郷を訪ねて帰国した人の思慮深い感情、願い、教えに応えて、ゲアン党委員会、軍隊、そして人々は、農損での党基盤の構築と農業協同組合の改善に関する決議の実施に焦点を合わせた。。結果は1962年以降の食糧生産は4.8%増加し、ギアダン、タンキー、クイホップ、クイチャウなどの新たな経済圏が開かれた。人々は熱心に生産労働をエミュレートし、省全体が最初の5カ年計画を完了するために努力する。アメリカ帝国主義者に対する長年の抵抗の間に、ゲアン党と人々は、「1ポンドの米の不足なし、軍隊の兵士の不足なし」、軍隊と全国の人々と共に、1975年の春に歴史的な大勝利を収め、南部を完全に解放し、国を統一し、国全体を社会主義に導き、同時に高貴な国際的義務を果たした。

国から遠く離れた数年間、ホーチミンさんは常に国とゲティン省の特定の状況を監視し、把握した。故郷の愛情が 31通の手紙、10の話、3回の電報で示された。神聖で深い愛情、故郷への献身的で思慮深いケアは、貴重な資産であり、幹部、兵士、そしてゲアン省の人々にとって大きな励ましと動機付けの源である。

ホーチミンさんの願いとアドバイスを実行するために、長年にわたり、党と国家、全国の地方と人々の共有と支援、党委員会、軍隊とゲアンの人々の注目を集めた同。同省は常に立ち上がって、さまざまな分野で多くの重要な成果を達成した。出発点の低い省から、ゲアン省は全国で比較的急速な経済成長を遂げている。あらゆる面でますます強固な社会経済的基盤を構築している。特に、過去2年間、COVID-19のパンデミックの影響と影響を受けて、党委員会とンゲアンの人々は連帯の精神を大いに促進し、政治システム全体の力を動員した。エピデミックを効果的に管理し、社会経済的発展を維持し、回復するための努力をしている。 2021年の経済成長率は6.2%増加した。文化-社会は大きく進歩し、国防・安全保障は維持されている。党と省に対する人々の信頼はますます高まっており、省が新たな時代に迅速かつ包括的に発展し続けるための確固たる基盤を築いている。

省共産党執行委員会の書記のタイ・タン・クイ氏は党委員会とゲアン省の人々が努力を続け、ゲアン省の歴史的、文化的、人々の伝統をさらに発揮すると約束した。 持続可能な開発のために積極的に革新する。 2025年まで北中部の可省になり、2030年に、全国の可省になる目標。

ゲアン省はホーチミン大統領の故郷としての責任を理解し、努力する必要がある。

Anh-tin-bai

グエン・スアン・フック大統領の発表

グエン・スアン・フック大統領はホーチミン大統領の故郷への訪問60周年を祝い、ホーチミン大統領の記念館の完了式は同胞と兵士、国全体、そして特にゲアン省の党委員会、政府と人々の深くの感謝を表している。

ホーチミンさんが故郷に戻ってから60周年は、ゲアン省が第19回州党大会の決議を実施してから1年、そして第13回全国党大会の決議を実施してからほぼ1年後に開催された。 監視を通じて、大統領は、省の指導者が非常に活発であり、プログラム、プロジェクト、マスタープラン、および議会の決議を実施する計画を緊急に構築および実施していることに気づきました。 COVID-19のパンデミックの深刻な影響にもかかわらず、2021年、ゲアン省の経済は依然として6.2%の成長率を達成した。 文化-社会は引き続き関心されている。 抜本的なCOVID-19の対策、効果的な管理、内部連帯、 防御とセキュリティが確保されている。

グエン・スアン・フック大統領は、ゲアンが達成された結果を促進し続けることを望んでおり、第19回省党大会のとおり、2025年までにゲアンが北部地域の可省になり、2030年には全国の可省になる目標。

ゲアン省は、ホーチミン大統領の故郷としての責任を理解する必要がある。ホーチミンさんがいつも故郷に望んでいたことを実施する。。ゲアン省はホーチミンの思想、道徳、自立への意志に関するスタイルを学ばらなければななない。

ゲアン省は中央政府直轄の5都市以外で、政治局に独自の決議(決議第26号)を公布され、北中部地域の社会経済の中心地となっている。 2回目の会議、第15回国会でゲアン省の開発のためのいくつかの特定のメカニズムと政策の試験運用に関する決議第36号を公布された。これは、ホーチミン大統領の故郷に対する党、政府、の特別な責任と愛情を示した。大統領は、ゲアン省が、ホーチミンさんの故郷の発展のために決議を実現するために、政治局、国会、および政府のリーダーシップと方向性を迅速に実施するために、中央省庁、機関、およびセクターと協力する必要がある。

すべての分野での開発に加えて、省は文化と人々の構築と発展に焦点を当て、統合の要件を満たすためにゲアン文化と人々の長所と短所を克服する。 ホーチミンの文化的価値観の構築、保護、尊重、促進に焦点を当て、「文化は国への道を照らす」という概念を深く浸透させている。

Anh-tin-bai

省人民委員会委員長のグエン・ドゥック・ツーン氏は大統領の指示を完全かつ真剣に吸収し、今後実施すると述べた。

党、政府、人民を代表して、省人民委員会委員長のグエン・ドゥック・ツーン氏は、党、政府、国会および中央省庁、支部および大衆組織のリーダーに感謝した。ゲアン省に特別な愛情を与えている。ゲアン省の開発を促進するための対策と決議を公布した。内訳は政治局の決議第26号、第15回国会の決議第36号など、多くの特定の開発メカニズムと政策を試験的に実施した。省人民委員会委員長のグエン・ドゥック・ツーン氏はグエン・スアン・フック大統領の指示を完全に吸収し、近い将来に実施する。ゲアン省はまた、党、政府、国会、中央委員会、省庁、支部および省の指導者が、ゲアン省の発展を成功させるための指導、指導、支援に引き続き注意を払うことを望んだ。

また今朝、党・省庁・支部の指導者、ナムダン郡、キムリエンコミューン、グエン・シン、ホアン・スアン、ハーの家族がホーチミン記念館の完了のリボンを切った。

ホーチミン大統領の記念館は、202010月に旧市街に建設が開始された。素材、構造、パターン、モチーフは、神聖で温かみのある伝統的なベトナム建築をモデルにしている。素朴で親密な礼拝。

Anh-tin-bai

中央党の指導者、省の指導者、ナムダン郡、キムリエン・コミューンは、ホーチミン大記念館の官僚のリボンを切った。

この作品はゲアン省の人々、特に国内の同胞と海外のベトナム人の愛するホーチミンさんへの無限の敬意と感謝の気持ちを表している。 1年間の施工の後、品質と進歩を確保するための作業が完了し、キムリエン特別国定史跡全体の建築と景観の調和。 これはまた、ホーチミンの故郷での遺産を保存し、促進して、幹部、党員、人々、特に将来の世代の子孫のためのホーチミンの思想を教育する。

Quynh - Oanh